全豪オープン2016の優勝を占う:ブックメーカー「ピナクル」で錦織圭にベット!

maxresdefault

テニスの2016年シーズンが始まりました。昨シーズンは日本人初のグランドスラム勝利に挑戦した錦織圭ですが、残念ながら優勝には手が届きませんでした。

その錦織が18日に開幕する全豪オープン2016の男子シングルスに登場します。もちろん錦織に勝ってほしいので応援はしていますが、いざブックメーカーで勝負しようとする時に迷いが生じてしまいます。

それはなぜか?

例えば、ブックメーカーの中で最もペイアウト率が高い(オッズが高い)

ピナクルで勝負をするのですが、全豪オープン2016の錦織の優勝オッズは全体の6番目となる23.830倍のオッズとなっており、最も優勝に近いであろうノバク・ジョコビッチは何と1.833倍と他を圧倒しているのです。

昨シーズンのグランドスラムで3勝を挙げている絶対王者のジョコビッチに果たして勝てるか?という応援の気持ちに勝るとも思わない恐怖が襲い掛かってくるのです。

感情を抜きにすれば、ジョコビッチが勝つ可能性が高いでしょう。でも、自分が応援している選手で勝負して勝ててこそ、本当のブックメーカーでの戦い方であり、高配当をゲットする秘訣なのかなともこの10年近く勝負してきて思うのです。

だって100ドル賭けて183ドルになって返ってきてもハッピーじゃない。2300ドルになって返ってこそ、錦織勝利との「Wハッピー」になれるんです。

ということで、錦織圭で2016年も勝負し続けます!